から

うけなの日記です

10月10日 知床半島羅臼→帯広(おばあちゃんに赤飯をもらう)334km

10月10日(木)
転がり込むように知床半島道の駅「羅臼」へ。


0:24

ここでちょうど出発から3000km。


5:42

奥には国後島がうっすらと見えます。


道ばたで座っているとおばぁちゃんがよってきておにぎりをくれた。こういうのマジ嬉しい。


7:06

北海道の東側に走る国道244。やはり北の方だなと感じるのが植生が全然違うことだ。低い木ばかり。これも後少しすれば雪に埋もれるのだろう。西側に比べて明らかに違うのは風の強さと僕の体力どちらも弱っているということだ。


相変わらず北海道の形式には圧倒される。


くぅこんなところで・・。


根室市をすぎ国道44号線に乗り換えしばらくいくと厚岸町道の駅「厚岸グルメパーク」が見えた。そこでついに


ガラナを飲む。癒し!


この厚岸で2時間ほど休憩をした。ネットもできたしおみやげ(北海道キャラメル100円)も手に入れたし、ソフトクリームも食えたし大満足!


出発後にわか雨に遭ったこと以外ね。やっぱり綺麗な虹。この旅でいったいいくつの虹を見たのだろうか。


13:34

とうとう釧路到着。ここで100円ショップ発見!


座布団君4号機、5号機をデビューさせる。座布団君2号機の綿がほとんどできってふにゃふにゃなのが気にかかるところだ、寿命がすぐそこまで来ている。


15:50

北の方は牛が多かった気がするのだが、この辺りでは馬もたくさん。国道38号線に乗りしばらく行くと帯広に到着。


さぁ寝床探しだ!いつもぎりぎりになって寝床を探している気がする。進歩無し。で探そうと思った矢先看板に「十勝川温泉」。これはいくっきゃない。

するとかんぽの宿発見!


時間は8:30まで入浴可能で500円。温泉最高!


風呂から出てリラックス。見事に深い眠りへ。で気がつくと辺り真っ暗の23:30。


結局日付変わった瞬間から札幌向けて出発する。これが後々とんでもないことに・・・。

1010.gif