から

うけなの日記です

たき火をしてみました

P1080668.jpg

焚き火したい!

と友人がつぶやいたのでしてきました。

P1080669.jpg

栃木県へ

P1080676.jpg

「うにゅー」って見えた

P1080680.jpg

バルーン

P1080687.jpg

見事な秋晴れ

P1080690.jpg

紅葉

P1080699.jpg

力尽きた鮭がそこかしこに

P1080713.jpg

P1080725.jpg

鮎の刺身

P1080732.jpg

鮎飯

P1080734.jpg

満腹

ひのきや

ひのきや - 烏山/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

梁(ヤナ)を開設していることも

P1080747.jpg

旭堂の温泉パン

焚き火会場に到着。

P1080753.jpg

アウトドアコテージ「レインディア」詳細―関東のオートキャンプ場コテージ|関東栃木県那須|ACNサンタヒルズ

P1080764.jpg

センターハウスの雑貨ショップ、ギャラリーにサンタクロースいっぱい

P1080765.jpg

縦長サンタさん

P1080768.jpg

P1080799.jpg

コテージ外観

P1080782.jpg

コテージ内

P1080791.jpg

キッチンも綺麗

P1080806.jpg

あっという間に夜。

P1080833.jpg

焚き火開始

メタルマッチという金属のマッチを使って火をおこします。

P1080825.jpg

ティッシュ、新聞紙、落ち葉を使って

苦戦しながらもこの状態に

発起人に今の心境を聞いてみました。

「どう?心境は?」

「まぁ焚き火の本番はこれからだ」

「まだまだこの程度で心躍っているようではってことですね」

「そう」

P1080803.jpg

バーベキューの準備

P1080819.jpg

くん製ハウス

P1080836.jpg

奥にぼんやりスモーカーセット

P1080846.jpg

こっそり出番を待つ焼き芋さん

P1080855.jpg

出番が来た焼き芋さん

濡れた新聞紙で包むと焦げなくていい感じ

P1080860.jpg

ホクアマ

P1080862.jpg

芯を繰り抜き砂糖をつめて焼いたリンゴ

甘い香りが辺りを包みます。

P1080878.jpg

火力最大

P1080885.jpg

時折パチンと火の粉が飛び出す

P1080891.jpg

まるで炎が生きてるみたい

P1080892.jpg

見入る

P1080897.jpg

皆の瞳の中でもゆらゆら揺れる炎

P1080899.jpg

なんでもない会話

5195238160_382d0c67cd_b.jpg

P1080875.jpg

板上カメラマン

P1080901.jpg

月が綺麗

炭が小さくなってきました。

焚き火もいよいよ佳境に

P1080916.jpg

鮭とば炙ると柔らかくなります

続いて

P1080963.jpg

ロッキーマウンテンのマシュマロ登場

串にさしてあぶるとサクフワウマウマらしい。

<調理方法>

1.1~2個のマシュマロを長いスティックに刺す

2.火から20cmくらい離して固定

3.黄金色になるまでぐるぐるまわす

4.冷やす

5.食べる!

P1080902.jpg

ぐるぐる

「超キツネ色」

「焼きマシュマロの店絶対流行る!」

「一串50円いける」

「絶対いける」

1年前のお遍路で煩悩を捨て去ったはずなのに。。。

フー

フー

これもやってみたかった。

P1080924.jpg

細かく炭になった状態

焚き火の醍醐味

パチパチ。

これにて焚き火終了。

おやすみなさい。

P1080939.jpg

屋根裏で寝ました。

P1080943.jpg

散歩しようと外に出たら

既に焚き火ボーイたちが・・・

どんだけ好きなんだ。

P1080941.jpg

気持ち良い朝。

P1080957.jpg

身を切り裂く寒さ。もう冬。

P1080985.jpg

ちびっ子に混ざってハンモックではしゃぐ。

P1080964.jpg

あさげの準備

P1080966.jpg

朝食

P1080984.jpg

コテージを後にします

P1100048.jpg

温泉に入って餃子とラーメンを食べて

P1100053.jpg

気づいたらまた暗くなってて

P1100061.jpg

クリスマスがそこまで来てました。